なかのクリニックについて


なかのクリニック 基本姿勢

みなさんの健康の為に、人に優しい、最適の医療に務めます。
患者さんの立場に立った安心の得られるクリニックをめざします。

院長あいさつ

当院は、内科・外科・胃腸科を標榜し、内視鏡を主とした専門性の高い診断と
予防及び治療を実施しております。

特に「内視鏡検査と予防及び治療」におきましては、患者様が快適で気軽に受診していただけるよう務めております。
また、生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)の治療においては、食事指導及び運動療法などの、投薬に頼らない治療法も積極的におこなっております。
皮膚外傷(切り傷・擦過傷・裂傷・切創・ヤケド等)では、痛みをより少なく、そしてより奇麗な傷跡になるよう工夫を凝らし、高レベルな最新皮膚外傷治療(湿潤療法、クリーン モイスト ヒーリング)を提供させていただきます。

nakanopr.jpg

なかのクリニック 院長 
医院長  中野一郎

プロフィール

金沢市生まれ。
金沢医科大学医学部卒業。金沢大学医学部第一外科入局。
金沢大学大学院医学系研究博士課程修了。
医学博士。

金沢大学医学部付属病院第一外科で消化器外科および心臓外科の手術・臨床・研究に従事後、関連病院を経て現在に至る。
日本外科学会会員、日本消化器内視鏡学会会員。

machiai.jpg